LOVEの文字と女性

キャバクラ求人とマイナンバーのこと

2015年内に日本各地でかなりのキャバクラ嬢が仕事を辞めたそうです。その理由は何故なのか。そう、マイナンバーの導入です。マイナンバーが導入されることで確定申告の際に副業がバレる心配が出て来た為にこぞってキャバクラから卒業していく女性が増えたのです。
当然ながら、あっちの店もこっちの店も女の子が辞めてしまい現在は日本中のキャバクラで人手不足に陥ってる状況とも言えるかも知れません。
本業でキャバクラ求人のバイト一本で頑張っている方にとってはそんなに気にならない問題かも知れませんが、他の仕事をメインでやっている場合はバレるとまずい方は多いですよね。
特に副業禁止の会社でお勤めの方の場合、もしバレてしまったらクビになる恐れなどもあります。しかし、実際にキャバクラ求人を覗いてみると「マイナンバー対策あります」と書かれているのもチラホラ見受けるようになりました。心配な方はこのような店を選べば安心と思うかも知れませんが、対策があると書いてあるからと言って安心出来るとも限りません。
具体的にどんな対策をしてくれるのか説明がない店はあまり信用出来ません。ちゃんと対策をしている店はその店舗専任の税理士などが付いていたりします。もし心配な方は専任の税理士のいるお店をキャバクラ求人で探してバイトをすることが確実です。